2015年2月アーカイブ

WordPressで作るスタイリッシュWeb


本書は、PHPなどのプログラム言語が苦手なデザイナーやコーダー向けに、
難しい知識は抜きで「まずはデザインをテンプレートに落としこんでみよう! 」という内容になっています。
もちろん、色々な機能を付けたい場合は、PHPやJavaScriptなどの知識も必要になってきます。
しかし、まずは本書を読みながら自分でデザインしたサイトをWordPressで動かすことに挑戦してみてください。
この書籍に書いてあるコードをコピーするだけでもできます。
きっと思っているより難しくないはずです。

WordPressのインストールや設定、管理画面を使った投稿の仕方なども簡単に解説してはいますが、メインはオリジナルテーマの作成です。
入門書のような管理画面を隅々まで細かく解説はしていません。
また本書は、HTMLやCSSなどの基本的なWebサイト作成に関する知識が、最低限あることを前提に書いてあります。
もし自信がない方は、専門の書籍を並べて使ってみてください。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めの一冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「Bauru Free Font」


ブラジルのデザイナー「Pier Paolo」制作のフリーフォント「Bauru Free Font」のご紹介です。
デザイナーのポートフォリオサイトも下記URLよりご覧頂けます。
http://pierpaolo.tv

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


フランスを拠点に活動しているデザイナー「Nicolas Bussière」のポートフォリオサイトのご紹介です。Web・グラフィック・アプリ・アイコン等のデザインをメインに、ブランディングなども手掛けています。ハイセンスなポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、Webディレクターさんにお勧めです。

http://nicolas-bussiere.fr


DTPで印刷物・デジタルコンテンツを作りたい、すべての人に役立つ図解事典です。

見開き2ページで構成され、ある分野・機器のしくみや特徴を解説しています。
パソコンやソフトウェアなどから、デザイン・センスなどのクリエイティブな要素、出力や製版などのテクノロジーまで、DTP&印刷に関する多くの事柄を網羅しています。
活字や写植などのアナログ的な知識も掲載し、歴史的な経緯も併せて理解できます。

難しい用語があってもすぐに理解ができるように、多くのページに関連項目を設けています。
図版・写真にはキャプションを付け、専門家でなくとも理解できるように解説しました。

巻頭特集として、最新のハードウェア、ソフトウェアを活用している現場の声を取材し、導入のヒントとしてお読みいただけます。

*2015年のトピック
変化の著しい電子出版の業界動向を整理し、制作のヒントとしていただけます。
バージョンがCCとなり、進化を続けるPhotoshop、Illustrator、InDesignの新機能の確認、DTP実務における、基本的な制作ノウハウも、最新の動向に合わせて見直しています。

*しくみ事典の使い方
パソコンとインターネット回線があれば、誰でも印刷物やデジタルコンテンツを制作できる時代となりました。
一方で、ソフトウェアが高機能化した分、これからDTPに取り組む方にとっては正解がわかりづらい状況が生まれています。
ソフトウェアの操作を覚えただけでは、イメージ通りの成果物を作るのは難しいものです。
理想的なデータを仕上げるためのノウハウが無いままに作業を進めると、思わぬトラブルが発生してしまいます。
印刷物が製造される工程を知り、行われていく作業をイメージすることで、トラブルの原因に近づき、解決の糸口をつかむことができるはずです。
また、人が情報を認識するしくみを理解することで、効率よく、デザインを進めることが可能でしょう。

各章の最後には製品ガイドを設けており、新製品・定番商品のガイドとしてもご利用できます。
印刷業の方、印刷機メーカーの営業の方には、取引先で行われている作業のイメージをつかめることで、商談に向かう前の知識習得に役立ちます。
オペレーターの方にとっては、自分の周辺工程のしくみ、用語を知ることで、トラブルの防止が可能となり、業務の効率化も図れるでしょう。

現場で必須のバイブルとして、ご活用下さい。
グラフィックデザイナーさん、アートディレクターさんのみならず、Webデザイナーさんにもお勧めの一冊です。

amazon.co.jpで購入する!


ブルガリアのデザイナー「Ivan Filipov」制作のフリーフォント「TriColore Free Font」のご紹介です。ロゴデザイン等も手掛けるデザイナーのポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
http://www.neogrey.com

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


イギリスを拠点にWebデザイナー・エンジニアとして活躍している「Neil Carpenter」のポートフォリオサイトのご紹介です。
最先端のWebテクノロジーを駆使し、ユーザーが退屈しないコンテンツを作成することを心がけています。先日、当サイトで紹介したクリエイティブスタジオ「UNIT9」でエンジニアチームのリーダーを務めています。下記URLよりポートフォリオサイトを是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、Webディレクターさんにお勧めです。

http://neilcarpenter.com


ウクライナのデザイナー「Yana Bereziner」制作のフリーフォント「Nordic Free Font」のご紹介です。デザイナーのポートフォリオサイトもご覧下さい。
https://www.behance.net/ybereziner

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。

Casa BRUTUS 2015年 3月号


特集は「Life with Folk Art 世界の民芸と、スタイルのあるインテリア。」

モダンな空間にラフで陽気なクラフトを合わせたスタイルが今いちばん新しい。インテリアもスタイルミックスが当たり前の時代、好感度な人たちは自由な感性で世界の民芸を取り入れます。世界の民芸からインスピレーションを得たクリエイターも多数。柳宗悦やジラードも夢中になった素朴なプロダクトを取り入れて、楽しい空間、作ってみませんか?

●イームズにフォークアートを紹介したアレキサンダー・ジラードは民芸モダンのパイオニアです。
●民芸モダンなセンスあふれるあの人の自邸訪問。
01_ 井出恭子(YAECA)
02_ 熊谷隆志
03_ ロマーン・アロンソ(commune)
04_ 和田健二郎(BEAMS)
05_ ダニエル・ローゼンストロック(merci)
●イームズ、オキーフ...などなど、伝説のクリエイターの暮らしも民芸とともにありました。
●渡辺力もディック・ブルーナも! 世界の民芸に影響されたデザイナー。
●ヨーガン レール、深澤直人、クリスティーナ・キムも、クリエイターはクラフトに夢中。
●柚木沙弥郎、山本教行、ものづくりの達人を刺激する世界のクラフト。
●買える逸品、探しました! ジャンル別・世界の民芸カタログ。
●名品を探すなら、クラフトマイスターのいる民芸の名店。
グラフィックデザイナーさん、アートディレクターさんのみならず、Webデザイナーさんにもお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

クリエイティブスタジオ「UNIT9」


イギリスを拠点に活動しているクリエイティブスタジオ「UNIT9」をご紹介致します。
動画コンテンツ・UI/UX・ゲームなど、幅広いコンテンツを制作している企業です。ロンドンの他にもアメリカにもスタジオを構え、グローバルに活躍されています。クオリティの高いポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、Webディレクターさんにお勧めです。

http://www.unit9.com

美術手帖 2015年 03月号


美術手帖 2015年 03月号

特集は「世界の新世代アーティスト」

2010年代に突入し、世界のアートシーンは
新たな局面を迎えています。
今号では、次代を担う、世界で活躍中の
アーティスト 100人を大特集。
多種多様な作品を眺めてみると、
コンテンポラリー・アートの「現在」が見えてきます。

SPECIAL FEATURE
世界の新世代アーティスト100
100 Contemporary Artists of Our Time
カミーユ・アンロ/ウェイド・ガイトン/
ウルス・フィッシャー/ジョナサン・モンク/
ライアン・トラカートゥン/アンリ・サラ/
オスカー・ムリーリョ/セス・プライス/
ヤン・ヴォー/ヤナ・オイラー/
ライアン・マクナマラ/トーマス・ハウセゴ/
Mr./エド・アトキンス/リョウ・ウェイ
ライアン・ガンダー/サム・ルウィット/
ナタリー・ユールベリ&ハンス・ベリ/クレ―ル・フォンテーヌ/
ジョーダン・ウルフソン/マシュー・モナハン/
シャンツァイ・ビエンナーレ/ヴィヴィアン・サッセン/
ミン・ウォン/マリオ・ガルシア・トレス/サイモン・フジワラ/
田中功起/ハルーン・ミルザ/ワエル・シャウキー/
荒川医/ラグナール・キャルタンソン/塩田千春/
モニカ・ソスノヴスカ/KAWS/ヨナタン・メーゼ/
リネッテ・イアドム・ボアキエ/キャラ・ウォーカー/
プッシー・ライオット/JR/ジョシュ・クライン/
ブルース・ハイ・クオリティー・ファウンデーション/
テア・ジョルジャッツェ/アローラ&カルサディーヤ ほか

SPECIAL TALK
対談:長谷川祐子×片岡真実
オルターモダンからモダニズムズへ
島田浩太朗=構成

INDEX
アーティスト索引、筆者紹介

評論連載
後美術論〈第二部・流浪篇〉
第5 回 日本・列島・美術(後編) 椹木野衣=文

ARTIST INTERVIEW
菅木志雄 Kishio Suga 松井みどり=聞き手

奈良美智「10代の頃、僕はレコードジャケットで美術を学んだ。」 Vol.30
グラフィックデザイナーさん、アートディレクターさんのみならず、Webデザイナーさんにもお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「MAXWELL」


ミャンマーのデザイナー「Ryan Pyae」制作のフリーフォント「MAXWELL」のご紹介です。
デザイナーのポートフォリオサイトもご覧下さい。
http://www.doublezerocreatives.com

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


イギリスを拠点に活動しているデザイナー「Ed Harrison」のポートフォリオサイトをご紹介致します。
グラフィックデザイン・Webデザインを中心に、プロダクトデザイン等も手掛け、マルチな活躍をされている方です。可愛らしいデザインが好きな方は必見です。是非ポートフォリオサイトもご覧下さい。
Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、Webディレクターさんにお勧めです。

http://edharrisondesign.com

Web Designing 2015年 03月号


■ 特集1:オウンドメディア運用術
LIG式10のノウハウと成功事例から学ぶ

■ 特集2:地方でクリエイティブに生きる
ゆったり、のんびりだけじゃない。でも地方暮らしはスバラシイ!

■ チョコバナナ企画会議
【特別レポート】「朝まで生ベンチャー! 」 in dotFes福岡2014(後編)_「カラテカ入江がサービスを作る!?」

■ 肖像 -Web Craftman's Portrait-
中原寛法_仕事・生活を自分スタイルで。それを成し遂げた「中二病」という信念

■ ツクルヒト
荒井美波(直筆文字研究家)_詩人の息づかいや筆の運びを視覚化する

■ Monthly Focus
Unity[前編]_マルチプラットフォーム対応の3Dゲームエンジン

■ モバイルサービス最前線
emosi_ネガティブをポジティブに。nanapiが贈る「世界平和を目指す」非言語SNS アプリ

■ WD Monthly Archive
homunculus、米津玄師 official site「REISSUE RECORDS」、SUPER-LOOPER、Door Shibuya、dot by dot、資生堂キレイロ、「ワールドトリガー キャッチコピー大賞」、花椿、マイフェイバリット北陸、ボタニカル飲料 爽健美茶、Bunkai-Kei records Hizmi "dendel voile" Release site、NHKスペシャル 番組|NEXT WORLD LIVE 私たちの未来、Cheero Power plus3、江戸東京博物館 特設サイト、BeoPlay H2、家谷植景研究所、まるごと無料試し読み│『海月姫』『東京タラレバ娘』新春スペシャルサイト、Honda Design、People ∞ Windows みんなが主役

■ Inside Story
メフィラス_タイポグラフィと動画表現の強弱でサプライズを生み出す

■ 制作力向上のための目的別チュートリアル
フローティングメニューでユーザビリティを向上させる
ストップウォッチ付きアナログ時計を作ろう

■ one's view
清水幹太_ユーザーインターフェイスと文学
澤邊芳明_モバイルサイトの未来を覗く
川田十夢_内臓にレースを編み込むと、皮膚感覚にどう作用するのか。
菅野 薫_無防備な無料。

■ Topics
Worldwide Creator's Archive_ZARAGUZA:「アイデアメーカー」でありたい
最果タヒの「詩句ハック」_第9回 詩ティ
デジタルマーケティングのひみつ_そのキャンペーンは公平か
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!


トルコのデザイナー「Mehmet Reha Tugcu」制作のフリーフォント「Timber Free Font」のご紹介です。
デザイナーのポートフォリオサイトもご覧下さい。
http://tugcu.co

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。

デジタルエージェンシー「AHOY」


イギリスを拠点に活動しているデザイナー「AHOY」のポートフォリオサイトをご紹介致します。
WEBデザイン・グラフィックデザインを手掛けている企業です。ブランディング・デザインの他にもSEOサービスも行い、トータルにクライアントをサポートしています。ポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://ahoy.co.uk


チェコを拠点に活動しているデザイナー「Petr Ondrusz」のポートフォリオサイトをご紹介致します。
ビジュアルデザイン、アートディレクションをメインにフリーランスとして活躍されている方です。ハイセンスなフラットデザインは必見です!是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://www.petrondrusz.cz


ブルガリアのデザイナー「Asen Petrov」制作のフリーフォント「Perfograma free font」のご紹介です。デザイナーのポートフォリオサイトもご覧下さい。
http://www.asenpetrov.com

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


特集は「TAKAKI_KUMADAが撮り比べる ハイエンド中判デジタルカメラ」

35ミリ判デジタルカメラでは当たり前となったCOMSセンサー。中判デジタルカメラでも、ここ1年の間にCCDからCOMSセンサーへの転換が進んでいる。そこで、普段フェーズワンP65を使用しているフォトグラファーTAKAKI_KUMADA氏に最新4機種を撮り比べてもらった。

Leaf Credo 50/Hasselblad H5D-50c/Leica S-E/Phase One IQ250

【SPECIAL FEATURE01】
SHU AKASHI
PHOTO×3D-CGI

イマジナティブなイメージで数々の広告、雑誌を飾ってきたSHU AKASHI。「人とは違う表現方法」を常に捜し求めてきた彼が、現在取り組んでいるのは3D-CGIと写真の融合だ。3D-CGIにかつてPhotoshopと出逢った時同様の可能性を感じているという彼に、その魅力と課題について話を聞いた。

【別冊付録】
春のスタジオガイド 2015
2015年ニューオープン、リニューアル、新しいサービスを始めたスタジオを、豊富なビジュアルとともに紹介する特集企画。
フォトグラファーさん、アートディレクターさんのみならず、Webデザイナーさんにもお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

デザインのひきだし 24


特集は「印刷大図鑑」

自分の発想したデザインを、いかに効果的に印刷/加工表現するか。
そんなデザイナーに必須な印刷・紙・加工などの技術情報をわかりやすく紹介する『デザインのひきだし』。第24号である今号では「超基本から応用まで。いろいろな印刷の特徴を知って、適材適所で使いこなす! 印刷大図鑑」特集です。日本では多種多様な印刷が、それぞれに特徴をもった仕上りでつくられています。
そんな印刷のA to Zを誌上工場見学と豊富な実物サンプルでしっかりご紹介。永久保存版です!
グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんのみならず、Webデザイナーさんにお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「Moon Free Font」


イギリスのデザイナー「Jack Harvatt」制作のフリーフォント「Moon Free Font」のご紹介です。
下記URLよりその他の作品もご覧頂けます。是非ご覧下さい。
https://www.behance.net/JackHarvatt

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。

デジタルエージェンシー「DUNCKELFELD」


ドイツを拠点に活動しているデジタルエージェンシー「DUNCKELFELD」
2011年に設立された若い企業です。オフィスには写真撮影の為のスタジオもあり、ブランディングから使用する素材の撮影、デザイン、設計・開発までWebサイトをトータルで手掛けている企業です。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://www.dunckelfeld.de

月刊MdN 2015年 3月号


特集は「フリッパーズ・ギター『CAMERA TALK』から25年 渋谷系ビジュアル・レトロスペクティヴ」

90年代初頭から中頃にかけて起った音楽ムーブメント「渋谷系」。
「渋谷系」は音楽のみならず、CDパッケージをはじめとする
グラフィックデザインや映像の世界にも変革を起こしました。

本特集では、その起点の一つと考えられる、
フリッパーズ・ギターの傑作アルバム
『CAMERA TALK』の発売25周年というタイミングで、
豊富な資料と貴重なテキストによって
「渋谷系」のビジュアル面を振り返っていきます。

◆『CAMERA TALK』ジャケットの変遷◆
『CAMERA TALK』のCDやアナログのジャケットデザインから
貴重な経過案までを紹介。さらには、『CAMERA TALK』に関連する
プロモーション資料や、フリッパーズ・ギター専用の譜面など秘蔵資料も掲載。

◆関連写真から見る『CAMERA TALK』の情景◆
『CAMERA TALK』のアートディレクター、信藤三雄が撮影した写真。
ブックレットに使用されなかったフリッパーズ・ギターのアザーカットなどを公開。

◆信藤三雄・インタビュー◆
CDジャケットに変革をもたらした信藤三雄に、『カメラ・トーク』の話を中心にインタビュー。

◆ピチカート・ファイヴの時代、 特殊仕様パッケージの時代◆
特殊仕様のCDパッケージが多いアルバムの中で、デザイン的に歴史的価値が高いものを見せていく。

◆小西康陽 書き下ろしエッセイ◆
音楽面はもちろん、ビジュアル面でも「渋谷系」の象徴だった
ピチカート・ファイヴのリーダー、小西康陽による書き下ろしエッセイ。

◆コーネリアスのアートワーク◆
渋谷系を語る上ではかかせないアーティスト、コーネリアス。
20年に渡るアートワークの変遷について、デザイナーの北山雅和に取材。

◆「渋谷系」ジャケット33選◆
「渋谷系」という視点で幅広くセレクトしたCDジャケットのレビュー。

◆トラットリア・レーベル◆
小山田圭吾が主宰した謎多きレーベル「トラットリア」をグラフィック面から振り返る。

◆タケイグッドマン・インタビュー◆
小沢健二、スチャダラパーなどのPVを手掛けた映像作家のタケイグッドマンに、友人のラッパー・A.K.I.がインタビュー。
グラフィックデザイナーさん、アートディレクターさん、Webデザイナーさんにお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「RUINA」


チリのデザイナー「Felipe Estay Miller」制作のフリーフォント「RUINA」のご紹介です。
デザイナーのその他の作品は下記URLよりご覧頂けます。
http://felipeestay.blogspot.jp

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


アメリカを拠点に活動しているデジタルエージェンシー「Rally Interactive」
在籍しているクリエイターが10人と小さめの企業ですが、手掛けた作品は非常にクオリティが高く、数々の受賞暦が有り、一流企業をクライアントに持っています。非常にクオリティの高いポートフォリオサイトは必見です。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://beta.rallyinteractive.com

ウェブフォント「Google Noto Sans」

ウェブフォント「Google Noto Sans」
Google社とAdobe社が共同開発した「Google Noto Sans」オープンソースのウェブフォント。無料でWindows、Mac、タブレット、スマートフォン、同一の日本語フォントでデザインを実現できる、高品質なオープンソースのウェブフォントです。Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさんお勧めです。

NotoはGoogleによって開発されたオープンソースのフォントファミリー。
世界中の言語をサポートすることを目標に、Apache License 2.0で配布されている。コンピューターで表示できない文字がある場合、文字の代わりに小さい四角い箱(□)が表示される。Googleではそれを"豆腐"と呼んでおり、Webから取り除くためにNoto(No Tofu)フォントを作った。出典:wikipedia

https://www.google.com/get/noto/#/family/noto-sans-jpan

展覧会のグラフィックデザイン


ポスター、チラシなど展覧会の宣伝物には個性的なデザインや凝った印刷加工が多く、デザインの現場で参考になる要素が詰まっています。
本書では、この数年の優れた事例を100点超集め、デザインの工夫を解説します。

工夫されたデザインが多い展覧会の宣伝ツールを集めた一冊。
大規模美術展のほか、ギャラリーなどの小規模な展示まで。デザイン的に優れているもの、加工、ツール展開などに工夫があるものなど良質な事例を選び、収録しています。
グラフィックデザイナーさん、アートディレクターさんのみならず、Webデザイナーさんにもお勧めの一冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「MIRÓ Free Font」


ドイツのデザイナー「Tano Veron」制作のフリーフォント「MIRÓ Free Font」のご紹介です。
その他の作品は下記URLよりご覧頂けます。
https://www.behance.net/tanoveron

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


イギリスを拠点に活動しているデジタルエージェンシー「We Are Empire」
2011年に設立された若い企業で、主にデジタル分野に特化したWeb・映像等の作品を制作されています。クライアントの要望に応えるだけではなく、更にその植野クオリティを提供することを意識しています。ポートフォリオも是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://www.weareempire.co.uk


ネットビジネスはもちろんリアルビジネスでも、起業において自社のWebサイトの構築と運営は、ビジネス成功のカギを握る最重要課題となる。
Webサイトには創業者の理念やビジネスモデルがすべて具現化されることになるからだ。
そのため、創業者自身がエンジニアでない場合でも、かなりのレベルでWeb技術(エンジニアリング+デザイン+マーケティング)に精通する必要がある。

こうした知識やノウハウを学ぶ場は、当然ながらセミナーやネット上の情報などにもたくさん存在するが、現実にはエンジニア向けの各論テーマが多く、
全体を俯瞰できる適当な情報は少ない。
書籍でも、エンジニア(デザイナー)向けの各論の解説書や操作マニュアル的なものが多いうえ、
また日進月歩の世界だけに、少し古いものだと内容的に陳腐化しているものも少なくない。

そこで本書では、非エンジニアの起業家(予備軍)向けに、最新のトレンドを踏まえたWebサイトの開発に不可欠な技術を概論的かつ多角的に紹介する。
プログラミング(コーディング)の実際や個別ソフトの操作解説などではなく、
スタートアップに合わせたWebサイトの開発から運用までの全体感、しくみ、流れなどを中心に、初心者にもわかりやすく解説する。
Webディレクターさん、Webデザイナーさん、Webエンジニアさんにお勧めの一冊です。

amazon.co.jpで購入する!


ドイツのデザイナー「Jacopo Severitano」制作のフリーフォント「Damier Free Font」のご紹介です。デザイナーのその他の作品も下記URLよりご覧頂けます。
https://www.behance.net/rendez-vous

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。

デジタルエージェンシー「FCINQ」


フランスを拠点に活動しているデジタルエージェンシー「FCINQ」
2008年に設立された企業です。主にWebサイトの制作や動画制作をメインに活動しています。個性的で非常にクオリティの高い作品は必見です。ポートフフォリオは下記URLよりご覧頂けます。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://www.fcinq.com


プロのコツをつかむ。

何から描き始めればよいのか。見たまま描くことが難しい。
そんな悩みを解決するために、背景要素の一つひとつの描き方を事典形式で丁寧に解説。
背景を描くために知っておきたい知識・ノウハウと、背景を描くときに使いこなしたいPhotoshopの実践テクニックがわかる。

【自然編】
青空と雲、入道雲、夕空、夜空、曇り空、雨、宇宙
草地、地面、岩、樹木、低木、葉、桜、花、山、ヤシ
海辺、湖、水の模様、水面、水際

【室内編】
ラグ、テレビ、ローボード、ローテーブル、ダウンライト
シーリングライト、鏡、オフィスチェア、ペットボトル
ソファ、クッション、時計、額縁と絵画、窓、カーテン
学校の椅子、学校の机、黒板、教卓と教壇、学校の教室
石畳、竹垣、畳、ふすま、障子、和室
Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、アートディレクターさんにお勧めの一冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「Metropolis 1920」


オーストラリアのデザイナー「Josip Kelava」制作のフリーフォント「Metropolis 1920」のご紹介です。デザイナーのポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
http://www.josipkelava.com

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。

デジタルエージェンシー「We Are Zaion」


イタリアを拠点に活動しているデジタルエージェンシー「We Are Zaion」
Webサイトの制作やブランディングをはじめ、音楽の制作も行っているユニークな企業です。3人のクリエイターで構成されている少数精鋭の企業で作品のクオリティは必見です。是非ポートフォリオサイトもご覧下さい。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://wearezaion.com


画像を圧縮するWEBサービス「tiny ping」。.png .jpgの画像データを圧縮してくれるサービスです。
平均1/4までファイルサイズを圧縮することができます。使用方法もとても簡単で、ドラッグ&ドロップでデータをアップロードするだけです。
Windows・Mac対応。Webデザイナーさん、HTMLコーダーさんお勧めです!
http://tinypng.com


情報技術の発展にともない、ハードウェア、ソフトウェア、そしてインターネットはますます融け合い、それによって新しい世界の姿が現れつつあります。
こうした世界においては、これまでのものづくりとは違う、新しい設計のための発想とロジックが必要です。
本書は、インターフェイス/インタラクションデザイン研究における気鋭の若手研究者、渡邊恵太氏の初の著書です。これからのものづくりのための最重要キーワード「自己帰属感」を軸に、情報を中心とした設計の発想手法を解き明かします。
Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、UI/UXデザイナーさんにお勧めの一冊です。

amazon.co.jpで購入する!

お勧めフリーフォント「Bizon Free Font」


フランスのデザイナー「Axel Bizon」制作のフリーフォント「Bizon Free Font」のご紹介です。
デザイナーのポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
http://www.axelbizon.com

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。


フランスを拠点に活動しているデジタルクリエイティブスタジオ「Bonhomme」のポートフォリオサイトのご紹介です。
アートディレクターとして活動している「Emmanuel Cruellas」によって設立された企業です。ポートフォリオサイトは公開前となっておりますが、作品はご覧頂けますので是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://bonhommeparis.com


カナダのデザイナー「Mathieu Desjardins」制作のフリーフォント「PIER FREE TYPEFACE」のご紹介です。デザイナーのその他の作品は下記URLよりご覧頂けます。
https://www.behance.net/MathieuDesjardins

Webデザイナーさん、グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさんにお勧めです。
フリーフォントはこちらからダウンロードできます。

ブレーン 2015年 03 月号


特集は「アイデアで勝負 地域のクリエイティブ」

【ピックアップ!話題のクリエイティブ】
オバケ?ホント!
ひらかたパーク
五ヶ瀬ハイランドスキー場
村田葬儀社

【アイデア勝負!】
クリエイティブ 27 選

【地域にかかわるクリエイターの視点】
鷹觜愛郎
MOTOKO
日下慶太

【グローバルエージェンシーだから】
実現できるクリエイティブの可能性
TBWA\HAKUHODO
クリエイティブディレクターさん、アートディレクターさんのみならず、Webデザイナーさんにもお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

デジタルデザイナー「Vito Salvatore」


イギリスで活動しているデジタルデザイナー「Vito Salvatore」のポートフォリオサイトのご紹介です。ロンドンを拠点にデジタルデザイナー・アートディレクターとしてフリーランスで活躍されている方です。Webデザインのほかにも写真にも非常に情熱を傾けており、多岐にわたる活躍をされています。ポートフォリオサイトも是非ご覧下さい。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めです。

http://vitosalvatore.com

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。