Web Designing 2015年 02月号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加   


特集は「サイト改善のためのA/Bテスト実践講座」

どっちがいいのか、ユーザーに確かめてみよう!

最近のWebに携わる者であれば、「A/Bテスト」という言葉は一度は耳にしたことがあるでしょう。複数のパターンを作ってアクセスしてきたユーザーを割り振り、優位な数字を出したほうを採用するというシンプルなテスト方法のことです。

とはいえ、複数のテストパターンを作成したり、ユーザー振り分けプログラムを用意しなければならなかったり、気軽に始められるものではありませんでした。しかし、ここ数年でA/Bテストツールが飛躍的に進化を遂げ、価格も工数も低く抑えながら、テスト結果の評価までを一元管理できるような高性能なものが増えてきました。

そこで本特集では、A/Bテストの基礎から、最新ツールの紹介、実際の事例、そしてA/Bテストでは欠かせない統計学的な処理まで、制作の現場で使える「実践的な手法」を解説しています。

まだA/Bテストを始めていない方は、本特集を機会にぜひチャレンジしてください。そして、始めたのはいいものの、どうも効果が上がっていないという方は、Excelの統計ツールを使ってテストの評価を行い、各サイトでのコンバージョン向上に役立ててください。
Webデザイナーさん、Webディレクターさん、Webエンジニアさんにお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

Go Back Category Page!