ELLE DECOR (エル・デコ) 2014年 10月号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加   


●この部屋に住むのは、誰?
毎シーズン、強烈なクリエイティビティを発揮するファッション・デザイナーたち。
彼らはいったいどんなインテリアに囲まれて暮らしているのだろう?
本特集では、今を代表するデザイナーたちが過ごす空間をピックアップ。
17世紀のオランダに建てられた荘厳な館に、イームズを合わせたヴィクター&ロルフ、
ルネサンス期のファームハウスに濃厚な装飾を施したロベルト・カヴァリ、
ザディグ エ ヴォルテールのふたりはダミアン・ハーストとバスキアを寝室に並べ、
ジョルジオ・アルマーニはスイスの田舎家を、ラグジュアリーを極めた山荘へと蘇らせた。
トレンドを生み、時代を牽引し続ける彼らが創りあげたインテリアは、 ファッション同様、
オリジナリティとアイディアで充たされた豊かなものだった。
ようこそ、美と装飾の哲学が溢れるファッション・デザイナーの家へ!
私たちに鮮やかなインスピレーションをもたらしてくれる、とっておきの空間を堪能しよう。

●モード×インテリアの最旬トピック!
ますます親密になるモードとデザインの関係を、エル・デコならではの視点で切り取るファッション特集。
今季はシャネルのカール・ラガーフェルドが オートクチュールでル・コルビュジエをフィーチャー、
コンクリート製のビーズをドレスにちりばめた。 そのほかミラノのディースクエアードのレストランや、
インテリアデザイナーのフェイ・トゥーグッドが発表した、 シーズンレスでユニセックスなワークウェア。
ファッションとデザインの世界を往来する、 魅力的なコラボレーションアイテムも目白押し。
ボーダレスに広がるクリエイターたちの美意識が、 ジャンルを超えて私たちの暮らしを彩り始める!

●ピエール・ポランの美しい家具たち
映画『007/ダイヤモンドは永遠に』やドラマ 「スペース・1999」を見た人なら、ピエール・ポランの作品と出会っているはず。
60年前も今も世界中のクリエイティブな人々を惹きつけてやまないデザイナー、ピエール・ポランをクローズアップ!

●名作に学ぶシステム収納術
棚板やパーツを自由に組み合わせて可変するシステム収納。
その名作と呼ばれるものには、どんな背景があったのだろうか。
現在でも愛される名作たちのルーツを知って、 自分たちの暮らし方や収納のあり方をもう一度考えてみよう。

●都市で自然と暮らすヒント
住宅が密集していたり、車通りが激しい道路沿いだったり...
都市での暮らすことには、便利さや刺激が溢れている。
一方でそよぐ風や朝の光、空の青や森の緑など、
私たちが根源的に「心地よい」と感じるものを あえなく犠牲にしてしまうことも少なくない。
今回エル・デコの住宅特集では都市と自然、その両方を、 最大限に活かしたふたつの住まいを紹介する。
1軒目は、住宅密集地にありながら、敷地に「森」をつくった家。
もうひとつは、石や木、土などの素材を活かすことで、 都心でも自然の居心地を感じられる空間を得た家。
2軒の住宅を通して、都市的な環境と自然の両方を享受できる、 これからの家づくりのためのヒントにしてほしい。
空間デザイナーさん、プロダクトデザイナーさん、インテリアデザイナーさんにお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

Go Back Category Page!