美術手帖 2014年1月号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加   


特集は『かぐや姫の物語』の衝撃。

今秋、スタジオジブリは高畑勲の新作映画『かぐや姫の物語』を公開した。この地球でいのちを謳歌することに焦がれながら、かぐや姫は月へと去っていく──。
その美しさと絶望を、見る人の記憶と想像力に委ねるまったく新しい映像表現で描ききり、誰もが知る昔話を現代への強烈なメッセージとともに生まれ変わらせた。
屈指の才能を結集し、8年の歳月をかけて完成させた制作現場の挑戦と、新しいアニメーションの時代を告げる、その表現の革新性を明らかにしていく。グラフィックデザイナーさん、エディトリアルデザイナーさん、アートディレクターさんにお勧めの1冊です。

amazon.co.jpで購入する!

Go Back Category Page!