2013年8月アーカイブ

おすすめフリーフォント「Airbag」


デザイナー「Simon Stratford」によって制作されたフリーフォント「Airbag」をご紹介します。
フリーフォント「Airbag」は、「Simon Stratford」が制作した初めてのスラブセリフ体フォントです。
下記の「simonstratford」のページからTwitter投稿する事でダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!


画家・アーティスト、大竹伸朗のアトリエには本や雑誌、新聞、ポスターをはじめ、大量の印刷物のかたまりが散在している。作品とマテリアルが混ざり合うこの空間では「作品」の境界はぼやけ、印刷物はそのグラフィック性とモノとしての立体性を同時に露わにする。あるときは直接的な「貼る」ための素材として、あるときは描く対象の潜在する領域として、これらの印刷物は大竹の作品制作につながっている。本特集で紹介するのは、大竹伸朗のアトリエで見つけられた印刷物の一部である。

amazon.co.jpで購入する!

おすすめフリーフォント「Langdon」


タイポグラファー「Steven Bonner」によって制作されたフリーフォント「Langdon」をご紹介します。フリーフォント「Langdon」は、個人利用・商用利用共に、制限無く使用できます。
下記「xlntelecom」のページからダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Lobster」


「Font Squirrel」にて掲載されているフリーフォント「Lobster」をご紹介します。
フリーフォント「Lobster」は、「Impallari Type」により制作されました。
下記の「Font Squirrel」ページからダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!


パリを拠点に活動しているクリエイティブプロダクション「THE TWELVE」のポートフォリオサイトをご紹介します。
AboutページのSHOWREELが素敵です。
http://www.todaythe12.com/


デンマーク出身のグラフィックデザイナー・アートディレクター「Christian Zander」のポートフォリオサイト「Emperor of Antarctica」をご紹介します。
http://work.emperorofantarctica.com

IMA(イマ) Vol.5 2013年8月29日発売号


■巨匠の肖像:アンドレ・ケルテス/日常のありふれた風景を卓抜した構図で切り取り、アート写真に昇華させたスナップショットの名手。
代表作の数々とその生涯を紹介します。
■巻頭ストーリー:米田知子「The Scenery for Tomorrow」/この夏、東京都写真美術館で個展が開催中の日本を代表するフォトグラファーのひとり。「IMA」のために夕張炭鉱跡で撮り下ろした新作を掲載します。東浩紀さんとの対談も見逃せません。
■特集「写真が紡ぐ物語」/1枚の写真から物語が生まれ、また一編の物語から生まれる写真もあります。見る者の想像力を掻き立てる、写真のストーリーテリングの力に迫る特集です。

amazon.co.jpで購入する!

おすすめフリーフォント「PApier Sans」


2002年に設立されたフォントファクトリー「SMeltery」によって制作されたフリーフォント「PApier Sans」をご紹介します。
フリーフォント「PApier Sans」には、レギュラー・イタリック・ボールドの3種類が含まれています。
下記の「SMeltery」ページの右側サイドバー内「download!」リンクからダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!


「Libertine Open Fonts Project」によって制作されたフリーフォント「Linux Libertine」をご紹介します。
フリーフォント「Linux Libertine」は、Wikipediaのロゴに使用されています。
下記の「Libertine Open Fonts Project」ページのリンクから、ダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Distractor」


ロンドンを拠点に活動するグラフィックデザイナー「Simon Stratford」によって制作されたフリーフォント「Distractor」をご紹介します。
フリーフォント「Distractor」は、古いレタープレススタイルや手刷りのレタリングを元に制作されています。
下記の「Simon Stratford」ページから、ダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!

kircher_burkhardt.jpg
デンマークを拠点に活動しているクリエイティブエージェンシー「KircherBurkhardt」によるポートフォリオサイトをご紹介します。
http://www.kircher-burkhardt.com/

softwaredesign09.jpg
sedとAWKは、昔からUNIX/Linuxエンジニアの間で愛用されているツールです。文法が単純で習得しやすく、端末から即座に使えて便利。ほかのUNIXコマンドと組み合わせれば応用範囲は限りなく広いです。sed/AWKに触れたことがないという人も、昔は使っていたけれど最近はご無沙汰という人も、この機会にマスターしてUNIX/Linuxでの作業効率を高めましょう。

amazon.co.jpで購入する!


グラフィックデザイナー「Raffael Stüken」によるポートフォリオサイト。
http://www.raffaelstueken.de/


フランスを拠点に活動しているインタラクティブソリューションをに特化したグラフィックデザインスタジオです。
http://www.rezo-zero.com/


カナダを拠点に活動しているインタラクティブエージェンシー「Motion In Design」のサイトをご紹介します。
http://www.motionindesign.com/


毎日、写真を撮るのが好きになる実践の本。「撮影して、出来上がった写真を見て、満足できて、その写真を人に見せたら、すごく喜んでもらえる」。そんなふうに写真が好きになるには何をしたらいいの? 機材やテクニックのほかにも、実践したら楽しいことが、この本にはたくさん書いてあります。

amazon.co.jpで購入する!


ニューヨークを拠点に活動するグラフィックデザイナー・イラストレーター「SARA CWYNAR」のポートフォリオサイトをご紹介します。
本の表紙やCDジャケットなどの制作や、New York Times magazineにて連載を行うなど、幅広く活躍されています。
http://www.aplaceofwork.com

おすすめフリーフォント「Zwodrei」


ドイツを拠点に活動するグラフィックデザイナー「Lukas Bischoff」によって制作されたフリーフォント「Zwodrei」をご紹介します。
下記のBehanceページから、ダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Iron」


「William Bayley Suckling」によって制作されたフリーフォント「Iron」をご紹介します。
フリーフォント「Iron」は、斬新なサンセリフ体フォントです。
個人利用は制限なく無料で使用できます。商用利用をご希望の場合には、下記ページよりライセンス購入が必要となります。
下記のBehanceページのDrobBoxリンクから、直接ダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Lovelo」


オーストラリアのデザイナー「Renzler Design」によって制作されたフリーフォント「Lovelo」をご紹介します。
フリーフォント「Lovelo」は、「Lovelo Inline」を元にリメイクされました。2本のラインが特徴的なサンセリフ体フォントです。
下記のfontfabricページからダウンロード可能です。
フリーフォントをダウンロードする!

かわいい印刷


〜DM、ショップカード、名刺...自分だけの紙もののつくり方〜
マル、シカク、サンカク、1色、2色、活版印刷など、見ているだけでも楽しい印刷物コレクション! 知っていると役に立つ、印刷用語辞典や、おすすめ印刷会社リストも掲載されていて便利です。サンプルも豊富に付いています。

amazon.co.jpで購入する!

レトロ印刷の本


〜わら半紙、蛍光インク、ミシン製本...かわいくてアジがある印刷の楽しみ〜
わら半紙やクラフト紙に多色刷りでアジのある印刷ができるのがレトロ印刷です。早い、安い、かわいいと三拍子そろった印刷方法でもあります。そのレトロ印刷でつくられた名刺やZINEなどを紹介する本です。さらに、22色のインキ見本、人気クリエイターによるポストカードも挿入されており、風合いの良さを実際手に取って感じることができます。

amazon.co.jpで購入する!


ニューヨークで活動するデザイナー・フォトグラファー「Anton Reponen」のフォトフォリオサイトをご紹介します。
過去に撮影された場所ごとに、作品を閲覧することができます。
http://photo.repponen.com

おすすめフリーフォント「Muchacho」


オランダを拠点に活動するデザイナー「Jeff Schreiber」によって制作されたフリーフォント「Muchacho」をご紹介します。
フリーフォント「Muchacho」は、ウェスタンスタイルのセリフ体フォントです。
デザイナー「Jeff Schreiber」のページからTwitter投稿する事でダウンロードすることができます。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Yuma」


インドネシアを拠点に活動するグラフィックデザイナー「Gumpita Rahayu」によって制作されたフリーフォント「Yuma」をご紹介します。
フリーフォント「Yuma」は、レギュラーウェイトのみ個人使用可能です。
下記のBehanceページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


インタラクティブデザイナー「Filiz Sahin」によって制作されたフリーフォント「Dooodleista Type」をご紹介します。
フリーフォント「Dooodleista Type」は、レギュラー・ボールド・コンデンスの3種類のウェイトがあります。
下記のGE.TTページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


瀬戸内海の島々を舞台とする「瀬戸内国際芸術祭2013」。
秋まで開催される今回ならでは作品のめぐり方や、初参加の島々の魅力を紹介しています。
さらに、同時期に開催される都市型アートの国際展「あいちトリエンナーレ2013」の
作家紹介や見どころ、そして全国各地の注目アートスポットまでを徹底ガイドしています。

amazon.co.jpで購入する!


ロンドンで活動するロゴタイプ・タイポグラフィックデザイナー「Rob Clarke」のポートフォリオサイトをご紹介します。
過去に制作された、数多くの企業のロゴが掲載されています。
http://www.robclarke.com

おすすめフリーフォント「Sequi」


ポルトガルのデザイナー「João Andrade」によって制作されたフリーフォント「Sequi」をご紹介します。
フリーフォント「Sequi」は、ライト・レギュラー・ボールドの3種類のウェイトがあります。
下記のbehanceページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Tracks Type」


「Gumpita Rahayu」によって制作されたフリーフォント「Tracks Type」をご紹介します。
フリーフォント「Tracks Type」には、レギュラー・イタリックの2種類のスタイルがあります。
下記のFontfabricページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Bigmouth」


「Timo Kuilder 、Twelve Twenty」によって制作されたフリーフォント「Bigmouth」をご紹介します。
フリーフォント「Bigmouth」には、レギュラー、ボールドの2種類のウェイトがあります。
下記のリンクページの「PAY WITH TWEET」ボタンからTwiiter、Facebookへ投稿することでダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


アートディレクター・セットデザイナー「Lenancker Romain」のポートフォリオサイトをご紹介します。
商品の細部へ注目をして撮影された作品が掲載されています。
http://www.lenancker.com

おすすめフリーフォント「Molesk」


グラフィックデザイナー「Pedro Lobo」によって制作されたフリーフォント「Molesk」をご紹介します。
フリーフォント「Molesk」には、A-Zまでの大文字・小文字、0-9までの数字が含まれています。
下記のリンクページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「Higher」


ポルトガルを拠点に活動するグラフィックデザイナー「Marissa Passos」によって制作されたフリーフォント「Higher」をご紹介します。
フリーフォント「Higher」には、A〜Zまでの大文字と、0〜9までの数字が含まれています。
個人利用・商用利用共に、制限無く利用できます。
下記のbehanceページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!

おすすめフリーフォント「TrueLove」


UXデザイナー・Webデベロッパーの「Davide Cariani」によって制作されたフリーフォント「TrueLove」のご紹介です。
「TrueLove」は、古いタトゥーを参考に制作されたフリーフォントです。
下記のbehanceページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


ロサンゼルスで活動するペインター「Chyrum Lambert」のポートフォリオサイトをご紹介します。
公開されている作品は、全て手書きで描かれていて、刃物で整形されているのが特徴的です。
http://www.chyrumlambert.com


「Pedro Fernandes」と「4838Design」によって制作されたフリーフォント「Construthinvism」のご紹介です。
「Construthinvism」は、キリル文字に基づいて制作されたフリーフォントです。
下記のdropboxリンクからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


jQueryの知識&テクニックを121項目にわたって解説しています。
基本構文から、プラグインの活用・作成、イベント処理、多彩なフォームやアニメーションの実現、さらにはiPhone/iPadサイト作成まで。目的別に引けるので、プロの現場でもすぐに役立ちます。Webデザイナーさん、コーダーさん必携の一冊です。

amazon.co.jpで購入する!

京都・禅寺の名庭


【内容紹介】
京都に存在する美しい庭園の中で、禅宗寺院の庭園の数が圧倒的に多いのは何故か。そして禅の庭が意味するものは何か。その答えは、日本の庭園の歴史を繙けば自ずと見つかるだろう。

龍門瀑石組は、室町時代の禅宗庭園の主要なテーマとして金閣寺、銀閣寺、大仙院の庭園などに引き継がれる。その後、京都における臨済宗寺院の五山・十刹が制定・整備され、禅宗寺院が隆盛を極め、数多くの寺院が建造された。それをさらに進めたのが、方丈、裏庭に渓谷の景色を石組で表現する枯山水庭園であった。また、方丈南庭は公的な儀式の場であって、平らかな全面白砂の白洲であった。今も本来の白洲の庭を守っている方丈南庭は、大徳寺本坊や東海庵、大仙院に見られる。その省略的技法が、龍安寺石庭や相国寺開山塔庭園のような名園を生み出したのであろう。
時には禅宗寺院を訪れ、じっくりと庭に向き合い、ゆっくりと瞑想にふけるのもいいであろう。

amazon.co.jpで購入する!


高品質の写真・イラスト販売サイト「nanamee」をご紹介します。
「nanamee」には、高解像度の写真やEPS形式のイラスト等、約3万点の作品が掲載されています。
気に入った作品は、購入することもできます。
http://www.nanamee.com

おすすめフリーフォント「Baron」


グラフィックデザイナー「Frank Hemmekam」によって制作されたフリーフォント「Baron」をご紹介します。
「Baron」は、古いサンセリフ体からインスピレーションを受けて制作されたフリーフォントです。
10個のウェイトがセットになっていて、ポスターから、ロゴ、見出し等にも使用できます。
個人利用・商用利用共に、制限無く利用できます。
下記のBehanceページ内、Mediafireリンクからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!

+81 vol.61: Typography Ideas issue


グラフィック・デザインをはじめ、エディトリアルやウェブ、映像、建築、空間など、多岐に渡るメディアにおいて、必要不可欠なデザイン要素であるタイポグラフィー。今回は、さまざまな角度や視点、切り口でタイポグラフィーを捉えた全5 企画で構成されています。
表紙は、Michael Paul Young がリーダーとして運営するフォント・ファウンダリーYouWorkForThem で制作されたフォントYWFT Riet とYWFT Swell を用いたデザインです。
amazon.co.jpで購入する!


サイトの演出と一言で括ってみても、アッと驚くようなインタラクションから、ちょっとしたアニメーションまで、その種類はさまざまです。数多ある演出のなかから本特集で紹介するのは、はっきり言ってしまえば些細なものばかり。しかし、ほんの一手間かけるだけで印象をガラリと変えることができたり、物足りなさを補ったり、あるいはユーザーにわずかな楽しみを与えることができるはずです。ライブラリの紹介から使い方のアイデアにいたるまで、キーワードごとに紹介されています。困ったとき、しっくりこないとき、物足りなさを感じるときにこそ、ぜひ参考にしてみて下さい。
amazon.co.jpで購入する!


イギリス出身のイラストレーター「Laurie Rollitt」のポートフォリオサイトをご紹介します。
様々な作品が掲載されている他、作品の販売リンクなども掲載されています。
http://laurierollitt.com

おすすめフリーフォント「Parisish」


デザイナー「George Williams」によって制作されたフリーフォント「Parisish」のご紹介です。
「Parisish」は、とても上品なフリーフォントです。
現在までに20万回ダウンロードされている、デザイナー「George Williams」の代表的なフリーフォントです。
個人利用・商用利用共に、制限無く利用できます。
下記のfontspaceページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


世界で活躍する庭園デザイナーが、禅の思想と現代社会を鋭く捉える感性で、デザインの発想を初めて明かす

「禅」は現代アートまでつながる日本の芸術のもとにあるものであり、海外の映画監督や音楽家、大企業の経営者などにも多大な影響を与えています。そんな禅の世界観から、実際にどんな思考プロセスを経て庭園が作られるかを知ることによって、とくに建築、デザイン、アートの分野で、創作活動の幅は大きく広がる。その表現が「自我」を越え、突き抜けるために必要なことは何か。アーティストやクリエイター、ビジネスマンまで必読の書。

著者:枡野俊明(ますの しゅんみょう)

曹洞宗徳雄山建功寺住職
庭園デザイナー(日本造園設計代表)
多摩美術大学環境デザイン学科 教授
ブリティッシュ・コロンビア大学特別教授(Adjunct Professor)

1953年生まれ。玉川大学農学部農学科卒業後、大本山總持寺にて修行。禅の庭の創作活動を続け、国内外さまざまな大学や美術館等で講演を行なう。庭園デザイナーとして芸術選奨文部大臣新人賞を初めて受賞。他にも外務大臣表彰、カナダ政府 "Meritorious Service Medal"(カナダ総督褒章)、ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬賞などの受賞歴を持つ。2006年に『ニューズウィーク』日本版で「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。

主な作品にカナダ大使館東京、セルリアンタワー東急ホテル日本庭園、ベルリン日本庭園、ベルゲン大学新校舎庭園、麹町会館(ホテル・ルポール麹町)庭園など。

amazon.co.jpで購入する!

Paper & Cloth Style:紙と布の素材集


とても身近な紙・布の質感や形にこだわり集めた素材集です。
デザインの現場で即戦力として使用できる素材だけでなく、趣味として手づくりのものを制作される方にも使用していただきやすいように、ラベルやタグ、付箋などの素材をはじめ、写真を入れて使えるフレームやラッピングに使えるパターン素材も揃っています。
デザインパーツは、色の変更が容易であること、背景画像や模様紙などは、パターン設定で収録されているため、すべての素材の編集が自由自在に可能です。
amazon.co.jpで購入する!

おすすめフリーフォント「Biko」


グラフィックデザイナー・ビジュアルアーティスト「Marco Ugolini」によって制作されたフリーフォント「Biko」のご紹介です。
フリーフォント「Biko」は、幾何学的なサンセリフ体です。
フォント名は、南アフリカの反アパルトヘイト活動家の「Steve Biko」が由来となっています。
個人利用は、制限無く利用できます。
下記のdafontページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


フィンランドを拠点に活動するイラストレーター・グラフィックデザイナーの「Henrik Matias」のポートフォリオサイトをご紹介します。
特徴的な配色のイラストの作品が公開されています。
http://www.henrikmatias.com


スプーンもバタフライスツールも手掛けた戦後デザイン界のパイオニア、柳宗理を身近に深く知る一冊です。
1. 柳宗理デザインと社会
2. 柳宗理・人と足跡
3. この暮らしの先に
上記の3つのセクションに分かれていて、それぞれにゆかりのある人物の対談が掲載されています。
amazon.co.jpで購入する!


2014年7月から4K試験放送が実施されることになり、大手家電メーカーからは相次いで4Kテレビが発売されるなど"4K市場"が動き始めました。映像業界でも4Kでの映像制作が活発になり始めました。RED EPICによる表紙の撮影レポートや多数の4K事例、解説、基礎知識を交え4K初心者にもわかりやすい入門特集となっています。

amazon.co.jpで購入する!

おすすめフリーフォント「Coco」


グラフィックデザイナー「Hendrick Rolandez」によって制作されたフリーフォント「Coco」のご紹介です。
フリーフォント「Coco」は、サンセリフ体で4つのウェイトが揃っています。
デジタルやグラフィックなど幅広く活用できます。
下記のDribbleページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


ニュージーランド、ウェリントンを拠点に活動するデザイン・テクノロジースタジオ「Grafik」のサイトをご紹介します。
Webサイトデザイン・グラフィックデザイン・iOSアプリケーションデザイン等、幅広いジャンルの作品が紹介されています。
http://grafik.co.nz


グラフィックデザイナー「Parker Iain」のポートフォリオサイト「Parker Iain Design」をご紹介します。
様々なWebサイトやカード等の作品が掲載されています。
http://www.parkeriain.com


コペンハーゲンを拠点に活動するデジタルデザインエージェンシー「W20」のポートフォリオサイトをご紹介します。
http://www.w20.dk/cases/

お勧めフリーフォント「Vincent」


グラフィック・プロダクトデザイナーの「Ben Auarez」によって制作されたフリーフォント「Vincent」のご紹介です。
下記のDribbleページからダウンロード出来ます。
フリーフォントをダウンロードする!


アルゼンチンで活動するクリエイティブディレクター「Lucas Nikitczuk」のポートフォリオサイトをご紹介します。自動車や、食品等のサイトを手掛けています。
キーボードの矢印キーでページの移動が出来るように設定されています。
http://www.lucasnikitczuk.com.ar/


製品版欧文フォント500書体を付属CD-ROMに収録。プロデザイナーに10年以上も支持されている定番欧文フォント集!

米国Bitstream社製の高品質な製品版フォント500書体を付属CD-ROMに収録しています。
本文組みにも使える標準的な書体を中心にセレクションされていて、どんなデザインにも使いやすいフォントばかり。書籍や雑誌、Web、映像などあらゆるグラフィックデザインで商用利用も可能です。

すべてのフォントにTrueType形式とPostScript(Type1)形式を同梱しているので、DTP用にも使えます。
カタログでは書体見本の他、文章の組み見本も掲載され、インストールしなくても実際の使用イメージを掴むことができます。また、フォントの歴史や知識も詳しく解説され、タイポグラフィやDTP入門にも最適です。

あるゆるデザイナーさんにおすすめです。デザインでよく使用する美しい定番書体が満載。印刷、Web、映像などさまざまなコンテンツで利用可能。


収録フォントファイルの、Windows 8、MacOS 10.8での動作を確認し、解説文を最新の内容に修正した改訂版。

amazon.co.jpで購入する!

クリエイティブスタジオ「Kitchen」

kitchen_glammer.jpg
チェコを拠点に活動しているクリエイティブスタジオ「Kitchen」のポートフォリオサイト。ブランディングからグラフィックデザイン、Web・アプリデザイン等多数手掛けています。

http://www.kitchenprague.com/


デザイン産業の底上げを目的にコンペティションを開催している「American Design Awards」のサイトをご紹介します。
Webサイトデザインやパッケージデザインなどの受賞作品が掲載されています。
http://americandesignawards.com


数あるWebページの中から素晴らしいページを紹介するサイト「BestWebDesignAward」
様々なジャンルのサイトが取り上げられています。
ジャンルごとの検索も可能です。
http://www.bestwebdesignaward.com

お勧めフリーフォント「Quirky nots」


トロントを拠点に活動するタイポグラファー「Amit Jakhu」が制作したユニークなフリーフォントをご紹介します。
手書き風のフリーフォントで制限なく使用できます。
「Amit Jakhu」のTumblrページからダウンロードできます。
フリーフォントをダウンロードする!

お勧めフリーフォント「Woodshop」


ペンシルバニアを拠点に活動するグラフィックデザイナー「Nick Slater」が公開したフリーフォント「Woodshop」のご紹介です。
大文字・小文字・数字の全てが揃っているスラブフォントです。
Dribbleページよりダウンロードできます。
フリーフォントをダウンロードする!

お勧めフリーフォント「Fenix」


グラフィックデザイナーの「Fernando Diaz」によって制作されたフリーフォント「Fenix」をご紹介致します。
ディスプレイや長文向きのセリフ体のフリーフォントです。
My Fontsリンクからダウンロードできます。
http://www.myfonts.com/fonts/tipotype/fenix/

デザインのデザイン


私たちの生活のいたるところで、デザインは息づいている。その囁きに、ちょっと立ち止まって耳を傾けてみよう。そこには,柔らかな感受性から生まれた生活への新しい提案と、未来への可能性が託されている。いま、なぜデザインか.世界の第一線に立つ著者がこれまでのデザイン観を一新する。斬新な発想転換のすすめ。

amazon.co.jpで購入する!


2001年にタイポグラファー・グラフィックデザイナー「RD Granados」が設立したデジタルフォントファウンダリー「Stereo Type Haus」のサイトをご紹介します。
Sirena、Opera、bockhold等のフォントが公開されています。
購入はMy fontへのリンクが掲載されています。
http://www.stereotypehaus.com/


パリで活躍するWebデザイナー「Axel Aubert」のポートフォリオサイトのご紹介です。
様々なジャンルのWebサイトをデザインされています。
http://axel-aubert.fr


デジタルクリエイティブスタジオ「Bluestepstudio」のポートフォリオサイトのご紹介です。
Web、Moblieサイトデザインの作品が公開されています。
http://www.bluestepstudio.it/


パリを拠点に活動するWebデザイナー「Nicolas Tarier」のポートフォリオサイトのご紹介です。
過去に制作・ディレクションされた作品が掲載されています。
Webサイト、モバイルアプリ、Facebokアプリを制作されています。
http://www.nicolastarier.com/


優雅で上品なカリグラフィー フォント「Starburst」。デザイナーさんお勧めです!

http://www.resistenza.es/starburstfont/

タイプファウンダリー「MCKL Type」


ミネソタ州ミネアポリスを拠点に活動する「Jeremy Mickel」が設立した「MCKL Type」のサイトです。
Aero、Fort、Shiftなどのフォントが紹介されています。
販売サイトへは各リンクから訪問できます。
http://www.mckltype.com/


モーションデザイナー「Steffen Knoesgaard」のポートフォリオサイトのご紹介です。
サイトにて映像作品がご覧頂けます。
http://work.steffenk.net

レスポンシブWebデザイン


世界水準のレスポンシブWebデザインを本気で学びたい人へ。
基礎から実践、応用テクニックまで1冊にまとめました。

スマートフォンやタブレットなど、マルチデバイスにワンソースで対応するWeb制作手法「レスポンシブWebデザイン」(RWD)。
Googleがスマートフォン最適化の手法として推奨するなど、海外ではWeb制作のスタンダードとして定着しつつあります。
本書では、RWDの基礎をチュートリアルでていねいに解説。
RWDの提唱者であるイーサン・マルコッテ氏が定義する3大要素「フルードイメージ」「フルードグリッド」「メディアクエリー」に準拠し、流行に流されないベーシックなスキルを習得できます。

amazon.co.jpで購入する!

タイプファウンダリー「Our Type」


2002年にグラフィック・タイプデザイナー「Fred Smeijers」が設立したタイプファウンダリー「Our Type」のサイトです。
REMO、SANSAなどのフォントが発表されています。
OpenType、TrueTypeフォントの他に、Webフォントも用意されています。
https://ourtype.com/


ポートランドで活躍するアーティスト・デザイナー「Calvin Ross Carl」のポートフォリオサイトのご紹介です。
大きなキャンバスにアクリル絵の具で書いた作品が多く掲載されています。
http://www.calvinrosscarl.com


さまざまな「本」にまつわる数々のイラストレーションの仕事の取材を通じて「本」のイラストレーションに求められるものが解説されています。読者が、一番知りたいと思っている装画のイラストレーションに求められるクオリティや感性を伝えるとともに、装幀家からの情報、印刷物の専門知識も充実させた特集となっています。
amazon.co.jpで購入する!


クリエイティブディレクター「Michael Cina」が手掛けるデザインスタジオ「Cina Associates」のポートフォリオサイトです。
http://michaelcinaassociates.com


特集1 国際広告賞に見る世界のアイデア
カンヌを中心とした国際広告賞の結果から、世界的な広告の潮流を読み解く内容となっています。

特集2 クリエイターが選ぶ2013年上半期デジタル広告
カルピス「オアシスフォトファクトリー」
グーグル「World Wide Maze」
インテル「PUSH for Ultrabook」
ユニクロ「UT CAMERA」
ドミノ・ピザ ジャパン「Domino's App feat.初音ミク」
伊藤直樹(PARTY)×原田謙介(YouthCreate)
amazon.co.jpで購入する!

タイプファウンダリー「Lucas Fonts」


ベルリンを拠点に活動するタイプデザイナー「Luc(as)」が、
2000年に設立したタイプファウンダリー「Lucas Fonts」のWebサイトを紹介します。
TheSans、TheAntiquaなどのフォントが販売されています。
http://www.lucasfonts.com

伝え方が9割


アメリカの広告賞「One Show Design」において日本人コピーライター初の「ゴールド賞」を受賞した著者による「伝え方の技術・魔法」。入社当時ダメダメ社員だった著者が、なぜヒット連発のコピーライターになれたのか。 本書には、心を揺さぶる「伝え方の技術」が書かれています。 膨大な量の名作のコトバを研究し、「共通のルールがある」「感動的な言葉は、つくることができる」ことを確信。この本は、著者が膨大な時間とトライ&エラーで導き出した方法論を整理し、料理のレシピのように、誰でもコトバをつくれるよう体系化してあります。誰でも自分の日常から、試行錯誤の上で伝え方の技術を身につけることもできますが、それだと辿り着くまでに十数年かかってしまいます。効率がよくありません。この本は、著者のように回り道をしなくても魅力的なコトバを最短でつくれるよう構成してあります。

amazon.co.jpで購入する!

M to M of M/M (Paris)


ミカエル・アムザラグとマティアス・オグスティニアックによって設立されたデザイン・スタジオM/M(Paris)による作品集。bjorkのMV、CDJKデザイン、カルバン、クラインヨージ・ヤマモト、バレンシアガ、マドンナ等、多数手掛けています。
http://www.mmparis.com/

amazon.co.jpで購入する!

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。