Web Designing 2013年 4月号 特集:コーディングガイドライン策定マニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加   


プロによるガイドラインを無償公開! 効率向上のための必読ノウハウ
「コーダーによってソースにバラつきが出る」「ほかのコーダーが制作したページを編集する際に解析の手間がかかる」など、コーディングの現場にはさまざまな問題が存在しています。これを解消するために効果的なのが、制作していく上でのルールブックとなる「ガイドライン」をしっかりと定めることです。共通のガイドラインに沿って制作を進めれば、時間や手間を削減できるだけでなく、コードの品質の向上にも繋がります。今回の特集では、コーディングのプロが実際に利用しているガイドラインをもとに、規約として盛り込むべき内容やその理由、策定後の運用方法などについて、具体的に解説しています。そこには、生産効率向上のための秘密が溢れています。また、彼らが実際に使っているガイドラインをダウンロード提供されています。

amazon.co.jpで購入する!

Go Back Category Page!