デザインノートNo.46 特集「手書きからはじめる先鋭デザイン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加   


PCを使ったデジタルデザインが主流の現代のデザインフローでも、手書きラフから発想し、見る物を納得させる圧倒的なデザインを構築するアートディレクターやデザイナーは少なくない。アナログ的手書き手法は、フォーマットにおさまらない自由度を持ち、意外性を発揮し、フレームの外に存在する本質や問題を抽出し、デザインの最終的なアウトプットに凄まじい力を持たせることができる。
そんな、手書きラフを今も書き続けるトップアートディレクターやクリエイターの仕事から公開してもらい、見る物をうならせるデザインが発想される瞬間を疑似体験できる。
amazon.co.jpで購入する!

Go Back Category Page!